ナカグロクチバ

ナカグロクチバ
Grammodes geometrica

●撮影:2019年10月,千葉県柏市

●分布:本州~南西諸島
●成虫の出現時期:7~10月
●ホスト:イヌタデ,エノキグサ,コミカンソウ,ブラジルコミカンソウ,ヒメミソハギ,ホソバヒメミソハギ,サルスベリ,ザクロ

夏から秋にかけて発生するクチバの仲間.各種の雑草を食餌植物とするため,河川敷などで見られる.国旗のような縞模様が特徴的で,一度見ると忘れない印象的な姿だ.昔は本州にはいなかったらしいが,近年では分布が北関東に達しているらしい.

写真の個体は,柏キャンパスに1週間ほど滞在する折,駐車場から降りて荷物を研究室に運ぶときに芝生に落ちているのを見つけた.ちょうどにカメラを台車に載せて運んでいる途中なのですぐに撮影できた.一度近くの河川敷で見ていたが,その時は逃げられていて初めて撮影できた.


ヤガ科2(Noctuidae2) / 昆虫(Insect) / Toppage