ミヤマキシタバ

ミヤマキシタバ
Catocala ella

●撮影:2020年8月,青森県上北地方

●分布:北海道,本州
●成虫の出現時期:7~9月
●寄主植物:ハンノキ,ヤマハンノキ

ハンノキとヤマハンノキの両方を食餌とするが,ハンノキをより好むという.まとまったハンノキ林がある湿地が少ないため,岩手県内ではレッドデータCランクに指定されている.岩手県内では出会えないでいたが,青森県上北地方の湿地帯では難なく出会うことができた.


ヤガ科2(Noctuidae2) / 昆虫(Insect) / Toppage