オオシラホシアツバ

オオシラホシアツバ
Edessena hamada

●撮影:岩手県大槌町

●分布:北海道〜九州
●成虫の出現時期:5〜8月
●ホスト:クヌギ

V字の白い紋が特徴的なアツバ.サイズがあるのでシャクガのようだ.よく似たマルシラホシアツバとは,本種では白紋がV字であることと前翅が尖ることで見分けられる.全体として,本種はよりスマートな印象を受ける.

岩手県,関西ともに落葉樹林周辺では普通に見られる.


ヤガ科1(Noctuidae1) / 昆虫(Insect) / Toppage