ヒメシロモンドクガ

ヒメシロモンドクガ
Orgyia thyellina

●撮影:2015年,大阪府豊能町

●分布:北海道~九州
●成虫の出現時期:6,8,10月

オスとメスで色が異なり,一見して同じ種には見えない.メスは白地に黒のホルスタイン柄,オスは茶色と紺色の渋く美しい色合いをしている.ホストは様々な樹木が知られており,本種は初夏や秋に広葉樹林でよく見られる.

上の写真の個体は大阪府の山間の無人駅に飛来していたメス個体.下のオス個体は秋田県のブナ林で撮影した.

●撮影:2018年10月,秋田県仙北市
メスとは大きく色合いの異なるオス.この場所では,なぜかオスばかりが飛来していた.オスとメスで活発に活動する時期が異なるのかもしれない.


ドクガ科(Lymantriidae) / 昆虫(Insect) / Toppage