ナガトガリバ

ナガトガリバ
Euparyphasma maximum

●撮影:2019年,岩手県

●分布:本州~九州
●成虫の出現時期:6~7月
●ホスト:ヤマボウシ,ミズキ

初夏に出現する大きなトガリバ.新鮮な個体は,紫がかった灰色が美しくカッコいい.この色合いは岩手県では普通だが,ネット上に上げられている画像は,もっとくすんだ色や点・線が目立つ個体のものが多いように感じる.そのためか,話題に上がっているのを見たことがない.

新鮮な紫がかる個体を見るとなかなか珍品っぽい雰囲気があるのだが,県内では比較的普通種である.北海道には分布しないようで,青森県南部が北限とされる.

●撮影:2020年6月13日,岩手県田野畑村


カギバガ科(Drepanidae) / 昆虫(Insect) / Top Page